So-net無料ブログ作成

Led Zeppelin/『Early Days: The Best Of Led Zeppelin Volume One』 [CD]

EarlyDays.jpg今回紹介するアルバムもまた、CD として手元にないが、PC に録り込んだ4枚のオリジナルのスタジオ・アルバムから該当する曲を選んでプレイリストにして聴いたアルバム。

CD は1999年の暮れにリリースされ、続編の『Latter Days: The Best Of Led Zeppelin Volume Two』が、翌2000年の春にリリース。そして、この2枚を1つにまとめた『Early Days & Latter Days: The Best Of Led Zeppelin Volumes One And Two』が、2002年の暮れにリリースされた。

当初、この『Early Days: The Best Of Led Zeppelin Volume One』を CD ショップの店頭で見かけたときの印象は、その安直なタイトル、メンバー4人の顔を (なぜか?) 宇宙服にコラージュしたジャケットを見てブートレグ (海賊盤) だと思った。

しかし、プロデューサーには Jimmy Page の名前があり、『Communication Breakdown』の PV も含まれたエンハンスド CD という形態で、一応、オフィシャルにリリースされた正統なコンピレーション・アルバムだった。

Led Zeppelin のコンピレーション・アルバムは、それまでの公式盤としてボックス形態のモノしかなかったので、アルバム一枚で活動前半にあたる4枚のスタジオ・アルバムからの曲を聴くことのできる『Early Days: The Best Of Led Zeppelin Volume One』は、Led Zeppelin を初めて聴いてみようという方にはお薦めのアルバムだった (かもしれない)

初期4枚のアルバムからの収録状況はデビュー盤から4曲。続いて2nd3rdから、それぞれ2曲ずつ。そして最後の5曲が4thアルバムから。この4枚のアルバムからカットされたシングルも一応A面曲に限って全て収録されていた。

全13曲で約1時間10分。この類のアルバムにしては無難な選曲と収録内容の『Early Days: The Best Of Led Zeppelin Volume One』だが、Led Zeppelin のハード・ロックな面を表した曲に、やや選曲が偏っているのが気になるところだった。

初期4枚のスタジオ・アルバムにはハード・ロックな曲ばかりあるわけではなく、このコンピレーション・アルバムではあくまでも Led Zeppelin というバンドの、その一面しか知ることができないと、個人的には思う。

初めて Led Zeppelin をこのアルバムを通じて聴いた方が、遡ってオリジナルのスタジオ・アルバムを聴くと、その中にある曲がこのコンピレーション・アルバムにあるスタイルの曲ばかりでないことに戸惑うかもしれない。

だから、このコンピレーション・アルバムはベスト盤と呼ぶにはふさわしくなく、あくまでも Early Days という活動初期の一部の曲を集めた音源集と見るのが正しいと思う。

4枚の初期のスタジオ・アルバムを聴きこむほど、この類のコンピレーション・アルバムは Led Zeppelin というバンドのある一面に注目したアルバムに見える。だから、余計に昔からのファンに、あまり人気のないコンピレーション・アルバムに映るのかもしれない。

Early Days: The Best Of Led Zeppelin Volume One
Good Times, Bad Times
EarlyDays.jpgBabe I'm Gonna Leave You
Dazed And Confused
Communication Breakdown
Whole Lotta Love
What Is And What Should Never Be
Immigrant Song
Since I've Been Loving You
Black Dog
Rock And Roll
The Battle Of Evermore
When The Levee Breaks
Stairway To Heaven
タグ:Led Zeppelin 1999


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails