SSブログ

Huey Lewis and The News/『FORE!』 [CD]

FORE.jpg今朝の J-WAVE で元 San Francisco 49ers の QB、Joe Montana の言葉が紹介された。その際、オンエアされた曲が、この Huey Lewis and The News が1986年の秋にリリースした通算4枚目のスタジオ・アルバム『FORE!』からの『Hip To Be Square』だった。

なぜ、この曲がかかったのかというと、バック・コーラスに Montana を含む 49ers のメンバーが参加していたからで、その事を今の今まで、すっかり記憶の中から抜け落ちていた。

あとで Wikipedia などを調べると、49ers のメンバーは『Hip To Be Square』の他に続く『I Know What I Like』でもバック・コーラスで参加していた。

『Hip To Be Square』はアルバムからの2ndシングルとしてカットされ、全米チャートでは最高3位をマーク。ロック専門のチャートでは No.1 にもなった。

この『FORE!』というアルバムも前作『Sports』同様、1980年代の中盤に売れたアルバムで、アメリカだけで300万枚を突破。カットされたシングルは『Stuck With You』を皮切りに合計6枚 (うち1枚はイギリスのみのシングル) に及び、『Stuck With You』と『Jacob's Ladder』の2曲は全米 No.1 に輝いた。

全10曲の半分がシングル・カットされただけでも凄い内容の『FORE!』だが、日本盤と欧州盤には1985年に公開された映画『Back To The Future』で使われた『The Power Of Love』も収録と、『Sports』に並ぶ Huey Lewis and The News を代表するアルバムだった。

『FORE!』のジャケットはメンバーが壁に寄りかかっている姿が写るシンプルなモノだが、背景の壁はカリフォルニアにある公立の Tamalpais High School で、The News のメンバー Bill Gibson、Sean Hopper、Mario Cipollina の3人はここの同窓生だそうだ。

『FORE!』には Tower Of Power のホーン・セクションも『Doing It All For My Baby』と『Simple As That』の2曲で参加している。

今回久しぶりにこの『FORE!』を聴いたが、耳馴染みの曲ばかりで、あっという間に約40分という時間が過ぎていった。シングルになった曲の他にも、メンバーのコーラス・ワークがとても心地よい『Naturally』があったり、『Whole Lotta Lovin'』や『I Never Walk Alone』というポップな曲がまだあったりと、全然飽きさせず、楽しい気分にさせてくれるアルバムだ。

FORE.jpgFORE! Fore! - ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
Jacob's Ladder
Stuck With You
Whole Lotta Lovin'
Doing It All For My Baby
Hip To Be Square
I Know What I Like
I Never Walk Alone
Forest For The Trees
Naturally
Simple As That


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails