SSブログ

100 BEST ALBUM COVERS [いろいろと…]

100BestAlbumCoversJPN.jpg今朝、1つの訃報が流れた。Pink Floyd や Led Zeppelin、Genesis などの LP ジャケットをデザインした Hipgnosis というグループの一員だった Storm Thorgerson が4月18日、亡くなった。69歳だった。

2003年に Thorgerson は脳卒中に見舞われ、その後、回復したものの、晩年は癌と戦っていたそうだ。

今年、2013年は Thorgerson もデザインに関わった Pink Floyd の『Dark Side Of The Moon』がリリースから40年を迎え、再び注目されていた矢先での訃報だった。

イギリスのニュース・サイト Telegraph が報じた内容によると、家族や友人らに囲まれての安らかな最期だったらしい。

Thorgerson が手がけたアルバム・ジャケットの幾つかは Telegraph のここでも見ることができる。

今回取り上げる『100 BEST ALBUM COVERS』は、その Thorgerson と Hipgnosis のメンバーだった Aubrey Powell のふたりが編集を務め、Hipgnosis がデザインしたアルバム・ジャケットの他にも、秀逸な 30cm 四方の LP ジャケット・デザインを100枚紹介している。

100BestAlbumCovers.jpg『100 BEST ALBUM COVERS』は1999年にオリジナルの洋書が出版され、表紙のデザインは全く違っていたが、当時、TOWER RECORDS の輸入洋書コーナーで立ち読みをし、その内容を一発で気に入り、購入していた。

それから約2年後の2001年に日本語版が出版され、洋書では理解し難かった数々の解説が丁寧に訳され、オリジナルは見るだけで楽しかった一冊だったが、さらに一枚一枚のジャケット・デザインの背景が分かるようになり、さらに、LP ジャケットのデザインが楽しくなる一冊になっていた。

ジャケットを扱うだけあって、全ページがオールカラー。基本はページの中央にジャケットが紹介され、それを取り囲むように、そのジャケットの様々な解説が事細かに記されている。

それらを1つずつ読んでいくと、厚さは僅か 1cm に見たない本書だが、約160頁を最後まで読むのに、とても時間を要する。さらに手元に紙ジャケット仕様の CD があれば、それが何倍にも楽しめた。もちろん、オリジナルの LP があれば、その楽しさは、より広がるだろう。

1999年に洋書で初めて見たとき、「この手の本は絶対日本語版は出ないだろう」と思っていただけに、2001年に忠実な日本語版が出版されると聞いたときは、迷わず購入した。

解説に Hipgnosis のふたりが関わっているとあれば、その着眼点も興味津々だったし、Hipgnosis が関わっていないジャケットについても、その背景やデザインの詳細な解説が、とても面白く読めた。

Thorgerson の訃報に接して実に久しぶりに『100 BEST ALBUM COVERS』を読み直しているが、ズッシリとした重さが伝わってくる、とても手応えのある一冊だ。あまり洋楽を扱う日本語のニュース・サイトやブログでは話題に上がっていない Thorgerson の訃報だが、個人的にはとても重要なニュースだった。

タグ:2001


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 2

ミネちゃん

残念です。ヒプノシスのフロイド、ロジャー・ディーンのイエス。どちらもジャケットがアートしていて、素晴らしかったです。合掌。
by ミネちゃん (2013-04-19 23:45) 

MCMLXV_65

仰るとおり、30cm四方のLPジャケットをアートの域に高めた功労者のひとりでしたね。CD時代になって素っ気ないジャケットが多くなりましたので、余計にThorgersonやHipgnosisのデザインしたジャケットが光ります。
by MCMLXV_65 (2013-04-20 09:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails